人気ブログランキング |

ジャンボ尾崎のなじらね倶楽部

クレーコートでテニスを磨く

なじらね~

巻の城山コート合同練習会は土埃の中で行なわれた。
先ずはランニング。
目標時間を設定して5面の外周を走る。
先頭を疾走するのは誰だ!
次はファンクショナルストレッチで関節と筋肉の動きを良くする。

e0156339_00031142.jpg

e0156339_00031197.jpg


イレギュラーの多いクレーコートは適応力をいやが応でも高めてくれる。
ラインもテープを貼ってあるのでなおさらだ。
それがまた面白いバウンドを発生させテニスを更に楽しいものにするのだが、次第に慣れていくさまを見ていると子どもたちの能力の素晴らしさに驚かされる。
e0156339_00031132.jpg

e0156339_00031158.jpg

e0156339_00031210.jpg

e0156339_00285719.jpg

朝9時から夕方の5時までシングルスとダブルスを続ける。
いつもと違う相手、いつもと違うコートでの経験が子どもたちを成長させていくのがよくわかる。

e0156339_00031195.jpg

e0156339_00342587.jpg

e0156339_00031120.jpg

一日の最後はブラシをかけ、ラインをほうきできれいに掃く。
これすらやっているうちに要領を得ていく。
そう、これもテニスなのだよ!

e0156339_00031004.jpg

明訓高校、中央高校、開志国際高校、ジャンボの合同練習会は晴天に恵まれた豊かな自然の中でこうして行われた。


良きかな、テニス!
良きかな、大自然!
良きかな、仲間たち!


そして・・・しゃぼん玉!

e0156339_00274053.jpg



by jumbozaki-625 | 2019-05-05 23:59 | テニス | Comments(0)
<< トレセン練習会 ハードコートで... 2019全中北信越予選出場者決定 >>