人気ブログランキング |

ジャンボ尾崎のなじらね倶楽部

ドイツと松本、テニスにかける思い

なじらね〜
e0156339_13273772.jpg

ドイツのITF15,000ドル、W15 Kaltenkirchen(カルテンキルヒェン)の大会に第2シードで出場している内藤祐希、QFのEva VEDDER (NED) 戦も6-16-0と快勝しSFに駒を進めた。

1R Yuki NAITO (JPN) [2] 6-2 6-0 Franziska SZIEDAT (GER)

2R Yuki NAITO (JPN) [2] 6-0 6-1 Eliessa VANLANGENDONCK (BEL)

QF Yuki NAITO (JPN) [2] 6-1 6-0 Eva VEDDER (NED)


Natsumi KAWAGUCHI (川口夏実) も現在ベスト4。
この二人の決勝が実現するように遠いドイツに向かって応援しよう。

e0156339_06311145.jpeg
新潟は今日も晴天!
新緑のけやきと積乱雲、満開のサツキを背にし新潟駅タマ公前に集合したのは小柳実彩、石栗麗夢、横堀陽太郎の3人。
全小北信越予選のために松本市に向かう。
今回の引率ディレクターは実彩(5年生)が担当。

e0156339_07195223.jpeg
全員揃ったら実彩を先頭に、さあよどみなく新幹線改札口の方へ・・・と、いつのまにか陽太郎が先を歩いている。
さすが陽太郎、去年の経験が生きているか。

e0156339_07204657.jpeg





by jumbozaki-625 | 2019-06-14 07:21 | テニス | Comments(0)
<< 旅をして強くなる、松本への道 内藤祐希、ドイツでの戦い >>