熱き冬 涙の決勝 全豪オープン

全豪オープンの決勝で、世界ランク1位のナダルにファイナルセットで惜しくも負けたフェデラーが、表彰式で準優勝のコメントを求められ、言葉に詰まり、そして、涙を流した。

27歳のフェデラーは22歳のナダルにかつての自分を見たのだろうか。
当時の世界ランク上位者を次から次へとなぎ倒し、世界1位となり、その座を長く保っていた自分。

悔しい、その中に、時間の流れと、最高の努力をしても勝てないという現実があるのだろう。

あれほど素晴らしいショットを放ち、精神状態を保ち走り続けることをしてもなお、そんな自分に打ち勝つ相手が目の前にいる。

ウインブルドンに続いての壮絶な戦いだった。

ナダルは敗者であるフェデラーを讃え、フェデラーは勝者のナダルを祝福する。

感動に溢れた素晴らしい試合と表彰式だった。

私も元気が出てきた。





[PR]
Commented by 13 at 2009-02-02 20:03 x
相手がいてこそ試合ができるんですよね。
リスペクトしなくてはいけませんね☆
Commented by jumbo at 2009-02-05 01:12 x
>13
やっぱりテニスっていいなあ。
by jumbozaki-625 | 2009-02-02 01:27 | テニス | Comments(2)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧