2009年 11月 28日 ( 1 )

手のひらにあるかのごとし寒椿

雲は空に多く、ゆったりと広がっている。

その広がりの合間から青空がやや遠慮がちに

顔を

覗かせているのだ。

表情は穏やかで、11月も終わろうとするのに

風もなく空気はほんわかと暖かい。

山茶花があちらこちらを向いて咲き、寒椿も

蕾を破って赤い花びらを背景に白いしべの先の

花粉を惜し気もなく差し出している。

ああ、なんとのどかなこの景色よ。

そんな景色に包まれて、

人は今日も生れ、

今日も人は死す。
e0156339_13294618.jpg
e0156339_1330153.jpg

by jumbozaki-625 | 2009-11-28 13:32 | ライフ | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る