2015年 08月 05日 ( 2 )

砂入り人工芝コートからハードコートへ

なじらね〜

e0156339_23043794.jpg

e0156339_23054037.jpg


e0156339_23062878.jpg
合宿3日目はハードコートに移動して練習だ。
サーフェスは昔懐かしいゴムチップ。
今はあまりお目にかかれないが1980年代には多かった高級タイプだ。

南魚沼市テニス協会の寺口副会長から激励を受け、
まずジュニアが主導でファンクショナルトレーニング。
すっかり身についたようだ。

1面を練習コートに、あとは試合。
暑さにもめげず懸命に取り組む姿はなかなかカッコいい。

e0156339_23195952.jpg


e0156339_23201916.jpg


e0156339_23210814.jpg


e0156339_23204048.jpg
練習が終わると表彰式だ。
寺口副会長から各賞がそれぞれに授与された。

宿に引き揚げようとバスを待つ間、地元のジュニアのお母さんからアイスの差し入れ。
これは全員に与えられたごほうびかな。
冷たくて美味しかった!
ありがとうございました!

3日間、本当によくやった。
怪我をする者もなく最大の努力を発揮できたと思う。
このやり抜いた感を体内に取り組み決して放すことのないようにしよう。

阿部コーチ、野中コーチ、勝見コーチ、寺口コーチ、
酷暑の中、本当にありがとうございました。

e0156339_23400850.jpg
宿の和風いん越路の皆さん、お世話になりました!




[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-08-05 23:42 | テニス | Comments(1)

自己表現としてのテニス

なじらね〜

e0156339_05424241.jpg


たった一人で、
誰の助けを借りることもなく、
自分で考え工夫して、
ネットの向こうの相手と対峙する。

相手選手が強ければ強いほど
頭をフルに回転させ、
身体の機能を最大限に発揮させ
その瞬間に最も効果的なボールを
目指す所に打ち込むことが必要となるのだ。

相手を見よう、
自分の良さを示すためには相手を注意深く観察することだ。

自分を見つめよう、
強い所も未熟な所もある今の自分がまぎれも無い 私 なのだ。

その私を余すところなく表現すれば
相手もそれに呼応して相手の 私 を最大に表現するに違いない。
私 と 私 がネットを挟んで表現し合うのが
テニス、
愛して止まないテニスなのだ。

さて、最も身近な表現は何だろう?
ということで勝見コーチに姿勢について教えてもらった。

e0156339_05455332.jpg


さあ、姿勢を良くすることで表現できるものは何?






[PR]
by jumbozaki-625 | 2015-08-05 07:23 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧