2018年 04月 16日 ( 1 )

やった方がいいことにはきりがない

なじらね~
e0156339_16344944.jpg

e0156339_16344915.jpg

e0156339_16344940.jpg
2018新潟県ジュニアリーグⅠは悪天候のなか、無事に終わった。

選手のプレーをつぶさに見ているといろいろなことに気づかされる。
先ず感動するのは何といってもその懸命さ。

上位選手に5-7から逆転勝ちした選手の必死さ、左右に振り回されても高いボールで時間を作り何とか良いポジションで構えようとする選手の必死さ、かと思えばこの場面でそこを狙うかというような大胆なショットでピンチを切り抜けた選手、どうしても取りたいサービスゲームでファーストサーブを100%入れた選手、勝ちたい試合に負けて悔し涙をながしたあと見事にスイッチを切り替えてナイスプレーを連続した選手・・・などなど。

リーグ戦は1試合では終わらない。
勝っても負けても試合が続く。
今の相手に通用したことが次の相手には全く効かないことだってある。
その逆だってある。
試合が続けばおなかも空くし体力も落ちてくる。
で、どうする?
だからどうする?

パワーを使いすぎミスの多いプレーを続け首をかしげる選手はテニスの基本を忘れているだけ。
思い出そうよ、テニスの基本。

ミスしたショットの素振りを何度しても同じミスをしてしまうだけ。
気づこうよ、大事なことに。

やった方がいいことにはきりがないよね。


運営の徳山さん、柳澤さん、引率の父母の皆さま、ありがとうございました。






[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-16 16:39 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧