2018年 05月 03日 ( 2 )

2018新潟県中学生テニス大会初日

なじらね~
e0156339_19174365.jpg

昨日とは打って変わって小雨が降り続き肌寒さを感じるなか、2018新潟県中学生テニス大会が始まった。
長岡市希望が丘テニス場ではいつもきれいな花が待ってくれている。
丹精込めた手入れは会場管理スタッフによるもの。
ありがとうございます!

e0156339_19174334.jpg

e0156339_19174361.jpg

e0156339_19174218.jpg

今日はシングルスベスト4を出すところまで。
残り試合とダブルスは明日だ。

e0156339_19484248.jpg

e0156339_19484212.jpg

e0156339_19484267.jpg

e0156339_19484218.jpg

ジャンボのジュニアたちの戦績は以下の通り(ドロー番号順)。
<男子:1回戦>
小柳隼一 3-6
鈴木凱翔 6-3
藤塚有生 0-6
吉川詠史 7-6(2)
田中逢介 6-0
松田大地 6-2
中村太智 0-6
佐藤諒平 6-1
伊田 葵 5-7
タッシュマイケル城 1-6
野崎遼平 6-2

<2回戦>
鈴木凱翔 1-6
八百板悠真 6-1
齋藤葵平 6-2
大塚隼人 6-0
吉川詠史 0-6
田中逢介 2-6
松田大地 2-6
信田 航 6-0
佐藤諒平 6-1
大塲拓和 3-6
野崎遼平 0-6

<3回戦>
八百板悠真 6-2
齋藤葵平 5-7
大塚隼人 1-6
信田 航 4-6
佐藤諒平 4-6

<4回戦>
八百板悠真 6-3

<準々決勝>
八百板悠真 3-6(明日の5~8位決定戦へ)

<女子:2回戦>
清原史乃 1-6
内山結芽乃 1-6
畑川ひかり 6-0
遠藤梨加 0-6

<3回戦>
畑川ひかり 4-6

勝ち負けにかかわらず日ごろの練習の成果を出すことができたと思う。
勝敗も大事だが成長こそが最も重要なのでその点にいつも注目している。

明日はダブルスも。
今度は二人でどうやって力を合わせるか。
明日もテニスで成長できる!
カモン!

e0156339_19540597.jpg




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-05-03 19:56 | テニス | Comments(0)

2018高校総体下越地区予選

なじらね〜

女子会場のここ胎内市の国際交流公園テニスコートは緑に囲まれた素晴らしいロケーションにある。
大好きな場所だ。
e0156339_07021105.jpeg

ソメイヨシノはすでに葉桜になっているが八重桜が豊かな表情を見せている。
木々の葉は若々しく幾重にも重なり空気を新鮮なエネルギーで満たしている。

5月2日は2018高校総体下越地区予選、シングルスデー。

開志国際高校テニス部は5人全員が県総体への出場権をゲットした。
予選が上位大会への出場権を獲得するためのものなら100点満点と言える。
予選が上位大会で活躍するための準備だとすると・・・さあ何点だろう。
e0156339_07130336.jpeg

e0156339_07133382.jpeg

e0156339_07145273.jpeg

3年生になった亜美は単複ともに優勝、連覇だ。
2年生の綾音は亜美との複優勝、単ベスト8。
1年生の千尋は単ベスト8。
同じく1年生の来翔はゆきひさとの複ベスト4、単ベスト16。
ゆきひさは来翔との複ベスト4、単準優勝。

自分に何があってこれから何が必要かに気づく素晴らしい大会となった。
さあ、これからだ!





[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-05-03 06:22 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧