2018年 05月 28日 ( 1 )

どの大会、試合でもベストを尽くせば・・・

なじらね~
e0156339_05475138.jpg
こちら新潟は梅雨のような天気になってきた。
福井での2018全中北信越予選決勝と順位決定戦はハードコートなので雨が降ると待機になる。
それが勝敗を左右するかな・・・。


写真はJR北陸線沿線の麦畑。
6月になると収穫だ。
6月を麦秋と言うのはそのせいだという。
麦秋・・・いい響きだ。
幼いころ、麦畑で遊んだことを懐かしく思い出す。


ITFグレードA大会、59th Trofeo Bonfiglio - Campionati Internazionali d'Italia Juniores (イタリア・ミラノ)、第9シードの内藤祐希(開志国際高校3年)はダブルス優勝。
おめでとう!

単複制覇はならず、シングルスは準優勝だったが、レッドクレイコートで単複ともに多くの試合ができたことになり、全仏オープンジュニアに向けてよい調整になったと思う。

Yuki NAITO /Naho SATO [2] 7-6(5) 6-4 Leonie KUNG (SUI)/Caty MCNALLY(USA)
Eleonora MOLINARO (LUX) [13]  4-6 6-4 6-0 内藤祐希 [9] 

男子では Naoki TAJIMA (JPN) [13]がベスト4。

さあ、ミラノからパリへ移動だ。




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-05-28 06:04 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧