人気ブログランキング |

ジャンボ尾崎のなじらね倶楽部

2019年 06月 01日 ( 4 )

2019春季フューチャーズ大会U13U11

なじらね~

e0156339_17560170.jpg

2019春季フューチャーズ大会U13&U11。
男子は新潟市庭球場で、女子は豊栄テニスコートで開催。

e0156339_18101324.jpg
(新潟市庭球場での選手ミーティング)


日頃の練習の成果をどれだけ出せたかな。
試合をして、どんなことに気づいたかな。
そして・・・自分の中のやる気スイッチを入れよう!

<U11男子結果>
大平遼太 1R Bye  2R 61  3R60  4R75  準決勝26  3決06  4位
中静 禎 1R Bye  2R62  3R75  4R06 5決26  7決w.o  7位
白井佑樹 1R62  2R06
植木千智 1R61  2R16

<U13男子結果>
大塚隼人 1R Bye  2R62  3R36
長谷川生海 1R76(5)  2R06
田中八雲 1R60  2R16
田中逢介 1R Bye  2R61  3R36
小柳隼一 1R Bye  2R60  3R60  4R62 準決勝57  3決16  4位
中村太智 1R62  2R36

<U13女子結果>
成海世季 1R36
内山結芽乃 1R62  QF62  SF46  3決16  4位


e0156339_18101377.jpg
U13男子ベスト4 小柳隼一
U13女子ベスト4 内山結芽乃
U11男子ベスト4 大平遼太


大会運営の皆さま、大変ありがとうございました。




2019新潟県高校総体、団体戦の結果

なじらね~

男子団体戦初出場の開志国際、3位決定戦に2-0で勝って3位となる大健闘。

e0156339_11440447.jpg

e0156339_11440494.jpg

e0156339_11462130.jpg

e0156339_12030118.jpg

来年に向けて良い経験をすることができたと思う。

優勝は男子が東京学館新潟、女子が新潟第一、両校とも厚い選手層での勝利。


さあ、次は個人戦だ。
スイッチを切り替えてファイト!





2019新潟県高校総体団体戦のゆくえ

なじらね~

e0156339_10253873.jpg

e0156339_10253986.jpg

e0156339_10292525.jpg

e0156339_10253867.jpg


2019新潟県高校総体、男子団体戦の準決勝、開志国際と新潟第一の対決は新潟第一に軍配が上がった。
負けても3位決定戦でもう一度試合ができる!
この経験が大事。




2019新潟県高校総体2日目

なじらね~


e0156339_07342071.jpg

e0156339_06583594.jpg

e0156339_06583562.jpg

団体戦初出場で準決勝まで進出している開志国際高校男子、早朝コンディショニングはいつもの舞子高原スキー場ゲレンデで。

e0156339_07350929.jpg

昨年は中野亜美がシングルスで優勝しインターハイ出場を勝ち取ったのだった。
亜美は1年生の時は腰を痛めて練習もままならない日々を過ごしたが決して諦めることなく、その時にすべきことに一所懸命に取り組み、最終学年の3年時に県総体優勝とインハイ出場を勝ち取った。
その努力と姿勢には頭が下がるものがあった。

現在は日体大に進学し勉学にもテニスにも励んでいる。

亜美ちゃん、後輩たちも大いに奮闘していますよ。


今日は団体戦の準決勝以降と引き続いて個人戦が始まる。
先ずは団体戦決勝進出を目指そう。

会場の大原運動公園、昨日は雨の中での試合だったようだが今日は雨の心配はないかな。
曇り空でプレーはしやすそうだ。

e0156339_07070896.jpg

新潟市では新潟県フューチャーズ大会、13歳以下の部が行われる。
ファイト!

全ての選手たちよ!