人気ブログランキング |

ジャンボ尾崎のなじらね倶楽部

2019年 06月 15日 ( 1 )

2019全小北信越予選初日は雨

なじらね〜

大会初日は雨。
ホテルのエントランスの狭いスペースで朝のコンディショニング。
どんな所でも必要な事をしっかりやる習慣をつけるのも大会の目的のひとつ。

受け付け、ドロー抽選、選手ミーティング、公式練習と進むが、雨の止む気配はなく、8ゲームプロセットに変更した上で南部屋内コートに移動して試合は行なわれた。
男子5人、女子4人の全国出場枠をゲットすべく熱戦の始まりだ。

横堀陽太郎は第1シードで登場、8-3で勝って初戦を突破した。
石栗麗夢は抽選で2番を引き第1シードと対戦、4-8で負けはしたがテニスのレベルをグンと上げることができた。
小柳実彩は第7シードとあたり2-8で初戦敗退、中盤から振り抜きの良さを発揮したが及ばず。


e0156339_22230566.jpeg

e0156339_22234608.jpeg

e0156339_22242432.jpeg

e0156339_22250749.jpeg

e0156339_22253029.jpeg
明日は3セットマッチに戻して進行する予定。

ファイトだ!