カテゴリ:テニス( 1709 )

2018JOC北信越予選に向けて、松本

なじらね〜

10月でも十分寒さに震える松本市・信州スカイパークだが今年は、いや、今日は風もなく穏やかな陽気だった。

13時に新潟を出発してコートについたのが16時半。
会場内の宿舎にチェックインして少しアップしたらもう17時、さあ練習開始だ。

e0156339_23082176.jpeg


あっという間に暗くなり、月が昇り、その左下に・・・火星が寄り添う。
月と火星の大接近だ。
もちろん、地球と月との距離が約38万キロで火星とのそれが約7,500万キロメートルで200倍以上離れているので大接近とは言っても見かけ上の接近であり、実際に火星が月のすぐそばに近づいているわけではない。
それでもその接近の様子は神秘を感じさせるには十分だ。
たまたま薄い雲が前をよぎってくれたので乱反射が発生し火星が実際よりも大きく写っている。
これもまた面白い。


e0156339_23060969.jpeg

おっと、19時半までみっちり練習して宿舎に戻りすぐに入浴、そして夕食。
ミーティングで航とあれこれ話し合う、明日のために、未来のために。

一緒に練習してくれた仲間たち、コーチの皆さま、ありがとうございました。
引率の航のお母さん、ありがとうございました。

明日も早くに起きて心と身体の準備!





by jumbozaki-625 | 2018-10-18 23:17 | テニス | Comments(0)

大会会場で成長する

なじらね~

e0156339_13195224.jpg

泣き笑いはどの大会でも見られる。

勝って泣いて、負けて泣いて・・・どちらも懸命さのゆえであることは間違いない。

初戦で負けたこの選手、順位決定戦の最後の試合の前に素振りを30分以上繰り返した。

そして・・・成果はその試合ですぐに表れた。

頭で考えるのではなく体がそうなるべく反応したのだ。

素振りは最近では人気のないトレーニングだろうが実は効果は大きい。

ラケットを振る動作は単純のように見えて実際には多くの筋肉と関節が動員された複雑な動きで構成されている。

何度も何度も繰り返し同じ動作をすることでその複雑な動きを体に馴染ませ(記憶させる)れば、咄嗟の反応が必要な試合の中でより的確な動作が無意識のうちにできるようになる。


素振りを馬鹿にしてはいけない。

不可能を可能にする一つの素敵な方法なのだから。

しかも、相手もボールもテニスコートも必要ない!





by jumbozaki-625 | 2018-10-17 13:43 | テニス | Comments(0)

2018新潟県秋季フューチャーズ大会U13U11男子

なじらね~

2018新潟県秋季フューチャーズ大会U13U11男子の部(10/13長岡・希望ヶ丘)。
大塚隼人がU13準優勝でジュニアリーグⅣへの出場権を獲得。
おめでとう!

この大会で気づいた事に新たな気持ちで取り組んでいこう!

e0156339_15031798.jpg
<U13>
伊田 葵 1R 62 2R 26
野崎遼平 1R 64
藤塚有生 2R 06
タッシュマイケル城 1R 63 2R 26
小柳隼一 1R 75 2R 36
中村太智 1R 60 2R 26
松田大地 2R 61 3R 60 準々決勝 57 順位決定戦 26 57 で8位
田中逢介 1R 60 2R 76(7) 3R06
大塚隼人 2R 61 3R 61 準々決勝 75 準決勝62 決勝 26 ジュニアリーグ出場決定

<U11>
白井佑樹 1R 62 2R 16
植木千智 1R 36
池上怜生 1R 16
大平遼太 1R 63  2R 62 3R 06


運営の皆さま、引率のご父母の皆さま、ありがとうございました。






by jumbozaki-625 | 2018-10-16 09:05 | テニス | Comments(0)

祐希、金メダル獲得!

なじらね~

e0156339_09480290.jpg
e0156339_09524876.jpg

ブエノスアイレスでのユースオリンピック2018で内藤祐希(開志国際高校3年・チームヨネザワ)・田島尚輝ペアが見事金メダル獲得!
女子ダブルスでの銀メダルに続く快挙で、これはビッグなニュース!
おめでとう!

NAITO Yuki/ TAJIMA Naoki
6-2 6-3
OSORIO SERRANO Maria Camila / MEJIA Nicolas(col)

祐希は相手ペアのOSORIO SERRANOにシングルスの準々決勝で763616と逆転負けしているだけに、この金メダルは余計嬉しいでしょうね。
死ぬ気で金を狙う!と言ってましたから。

でも、優勝後のインタビューでカラオケに行きたい!と答えていたのが笑える・・・。


ジュニア達よ、2年後の東京オリンピックに向けて、今回の内藤、佐藤、田島の活躍を刺激にしてもっともっとやる気を出して欲しいな。

目標をはっきり定めて邁進しよう!



by jumbozaki-625 | 2018-10-15 09:57 | テニス | Comments(0)

2018新潟県秋季フューチャーズ大会U13U11

なじらね~

2018秋季フューチャーズ大会U13U11女子の部(10/13 新発田市・五十公野公園)でもジャンボのジュニアは健闘し、日頃の練習の成果を試した。
U13の部はジュニアリーグⅣの予選も兼ねているが、内山結芽乃はジュニアリーグⅣへの出場権を獲得。

e0156339_20154788.jpg

<U13の部>
遠藤梨加 2R 6-7(3)
内山結芽乃 2R 6-2 準々決勝1-6  5-8位決定戦1R6-2  5-6位決定戦 1-6
阿部栞子 2R 1-6
清原史乃 1R 6-2  2R 2-6


e0156339_20154654.jpg

<U11の部>
石栗麗夢 2R 6-0 準々決勝5-7 5-8位決定戦1R6-3 5-6位決定戦 6-3
小柳実彩 2R 6-0 準々決勝6-3 準決勝1-6 3位決定戦6-7(2)


運営の皆さま、引率のご父母の皆さま、ありがとうございました。





by jumbozaki-625 | 2018-10-14 20:17 | テニス | Comments(0)

銀メダル!2018ユースオリンピック女子ダブルス

なじらね~
e0156339_08204778.jpg

e0156339_08204716.jpg

ブエノスアイレスでの2018ユースオリンピック女子ダブルスで内藤祐希と佐藤南帆ペアが銀メダル獲得!

準々決勝で負けて泣きまくったという祐希、女子ダブルスでは決勝に進出し、優勝は逃したが見事に銀メダル獲得!
いいペアだね。
おめでとう!


田島尚輝と組んだ混合ダブルスでも決勝進出なのでこちらも銀以上が確定だ。

楽しめ!ブエノスアイレス!




by jumbozaki-625 | 2018-10-14 08:25 | テニス | Comments(0)

2018新潟県秋季フューチャーズ大会U15の部

なじらね~

2018新潟県秋季フューチャーズ大会U15の部は柏崎・駅前コート。
ジュニアリーグⅣの予選も兼ねている。
運営の皆さま、引率のご父母の皆さま、ありがとうございました。


e0156339_21334935.jpg
(男子入賞者)

e0156339_21334926.jpg
(女子入賞者)


e0156339_22104104.jpg

e0156339_22430083.jpg
ジャンボから出場の信田航は初戦こそ苦しんだがあとは落ち着いたプレーで優勝、ジュニアリーグに返り咲いた。


e0156339_22111016.jpg
八百板悠真も第4位となってリーグに復帰。


e0156339_22113568.jpg
鈴木凱翔はこのところレベルをあげてきたが今日は1勝1敗。


e0156339_22121732.jpg
畑川ひかりは初戦で第2シードを逆転で破ると第4位となってジュニアリーグはU13のカテゴリーをスキップしてU15の部への出場権をゲット。

<結果>
e0156339_22312374.jpg

e0156339_22312305.jpg






by jumbozaki-625 | 2018-10-13 22:25 | テニス | Comments(0)

道草のすすめ

なじらね~

アベリアの花がまだがんばって咲いています。

初夏から冬の初めまで咲き続ける息の長い花だ。
でも、10月も半ばになるとさすがに力尽きてきたか、花びらを散らしている。

e0156339_10342525.jpg

朝練の行き帰り、そんなアベリアの花を眺めながら、香りを一杯に吸い込みながら自転車のペダルをこぐ。

信号待ちをするあいだ、ふと目に入ったのが大型の蜂らしき飛翔体。
アベリアの花のあいだを飛び交いながら素早く蜜を吸い取っていく。

e0156339_10342572.jpg

見たこともないくらいに大きく、大きいのに羽の動きは目に止まらないくらい速い。
カメラを向けてもあちこち飛びまわるのでファインダーの中になかなか納まってくれないぞ。

ようやく撮れた!

e0156339_10342604.jpg

朝練の帰り道、信号2回待ちのあいだのできごとだった。

ああ、いい道草を食ったぞ。



by jumbozaki-625 | 2018-10-12 10:52 | テニス | Comments(0)

内藤祐希、2018ユースオリンピックでメダル確定

なじらね~

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスではユースオリンピックが開催されている。ユースオリンピックはオリンピックと言うくらいだから4年に一回、本番のそれの2年前に開催されるもの。
e0156339_10255114.jpg

女子の日本代表は内藤祐希(開志国際高3年)と佐藤南帆。
ユースオリンピックはシングルスとダブルスとミックスダブルスがある。

ここまで(10/10)の結果を見ると・・・
女子シングルス 1回戦
内藤祐希 7-6(3) 7-5 WANG Xiyu(CHN)
いきなり第1シード、世界ランク1位の181cmの大型選手を破った!
この勝利は大きな自信になると思う。

e0156339_10121059.jpg

e0156339_10121116.jpg

e0156339_10121160.jpg

e0156339_10121031.jpg
インタビューにもしっかりした英語で受け答えしていた。


2回戦
内藤祐希 7-6(4) 3-6 6-4 RAKHIMOVA Kamilla(RUS)

3回戦は本日、相手は第6シード、世界ランク6位 OSORIO SERRANO Maria Camila(COK)だ。
これに勝てばベスト4、メダルに一歩近づく。

女子ダブルスでは準決勝に勝ち、すでにメダル確定!
1回戦
内藤祐希・佐藤南帆(第4シード) 6-1 7-5 DRUMMY Georgia(IRL) / MAKATSARIA Ana(GEO)

2回戦
内藤祐希・佐藤南帆 7-5 5-7 [10-8] BILOKIN Margaryta/DEMA Viktoriia(UKR)

準決勝
内藤祐希・佐藤南帆 4-6 6-4 [10-6] WANG Xinyu /WANG Xiyu(第1シード・CHN )

祐希は単複共に第1シードの選手を破る!
これでダブルスはメダル確定!
あとは金になるか銀か?


混合ダブルス
1回戦
内藤祐希・田島尚輝 6-0 6-1
MAKATSARIA Ana(GEO)/SYDOW Patrick(ARU)

2回戦
SWIATEK Iga(POL)/MICHALSKI Daniel(POL)とはこれから。

佐藤南帆/SOARES KLIER JUNIOR Gilbert(BRA)(第8シード) 6-1 6-1 DRUMMY Georgia(IRL)/NTCHA Delmas(BEN)


全種目でメダルを狙っている祐希、怪我から回復してきっとやる気一杯だと思う。
治療中は、練習したい!と言っていたが、テニスができる喜びが勝利の原動力になっているのは間違いない。

ファイト!

e0156339_10232100.jpg

いい顔!







by jumbozaki-625 | 2018-10-11 10:29 | テニス | Comments(0)

負けた時の方が気づきの度合いが大きい?

なじらね~

e0156339_20204716.jpg


先日のJOC県予選2018、当たり前のことだが初戦で半数が負ける。
いつもなら敗者の多くが会場を去り、ごく少数が会場に残る。
残るのは以降の試合を見て何かを学び取ろうとするためだろう。

だが、この大会は1位から16位まで順位を確定するので初戦敗退でも次の試合がある。
勝って次の試合があるのは普通だが、次で負けてもまた次で負けても・・・まだ試合がある!

強化の観点からこのような試合形式を採用しているのだが、正直言って負け続ける者にとってはつらいものがあるだろう。

でも、要は実力を高めることだ。
勝とうが負けようが自分の実力を上げていかないことには次の大会ではどうなるか分からない。
勝って有頂天になったり褒められることが目的ではない。

それに、勝った者は気分がいいせいか往々にして試合の振り返りがおろそかになりやすいものだ。
状況判断は的確だったか、相手と自分の戦力分析は正確だったか、ポイントとポイントの間の行動は十分前向きだったか、水分補給と栄養補給は適切だったか、試合に入る前の準備は十分だったか、などを勝ったあとに静かに熱く振り返って次の試合に備えているだろうか。

e0156339_14163891.jpg

会場で、勝ったあと、そのようにしていた選手が果たして何人いただろう。

逆に負けはしたがコーチと一緒に良い振り返りをした選手はその後の試合が大いに自分を高める内容になっていったのではないだろうか。

妙な言い方になるのを承知で敢えて言えば、勝った時より負けた時の気づきを丁寧に大事に扱う者の方が将来大きな選手になる可能性が大きいように思えるがどうだろう。



気づきを得るために大会に出るんだ、そこで得た気づきをもとに自分を磨くんだ、と思う人になることこそ・・・。




by jumbozaki-625 | 2018-10-09 20:26 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る