カテゴリ:テニス( 1562 )

日々の努力の結実-2018全日本ジュニア下越地区予選

なじらね~

開志国際高校テニス部のメンバーが活躍した。
2018全日本ジュニア下越地区予選。
顧問の先生も指導に当たる勝見志津コーチと私も嬉しい限りだ。

e0156339_22333217.jpg

e0156339_22334645.jpg

4/14はU18で西川彩音が単優勝、新津高校の生徒と組んだ複はベスト4となり5月の県予選への出場権を得た。

e0156339_22342805.jpg


e0156339_22342853.jpg

e0156339_22342828.jpg

e0156339_22342860.jpg

4/21はU16で新1年生の小倉千尋が女子単優勝、男子単では同じく新1年生の小林来翔が優勝、複では小林来翔・齋藤倖久組が優勝。
試合の後の仲間たちとのさわやかな笑顔が印象的だ。

3年生の中野亜美と新1年生の齋藤倖久はDAなので部員全員が県大会にコマを進めたわけだ。

入学以来熱心に真剣に練習に取り組んできた成果を出すことができたのだと思う。
試合に勝つのは簡単ではない。
だから優勝は嬉しいことだが5月にはインハイ地区予選があり、全日本ジュニア県予選が控えている。
たまたま今回は勝てたのだとぐらいに謙虚に思って更に努力を重ねて欲しい。

テニスはやればやるほど難しさが増していくスポーツで、同時にやればやるほど面白さも増していく。
難しさも面白さも、今よりもっともっと増えていくぞ!


大会運営の皆さま、ありがとうございました。
応援の皆さま、ありがとうございました。

(写真は勝見コーチ提供)







[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-24 22:47 | テニス | Comments(0)

触れ合いのさまざまな形

なじらね~

「人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです」
これは私のブログのサブタイトル。

e0156339_08291493.jpg

子どもたちの日々は出会いの積み重ねでそのたびに脳内でも新しいニューロン回路が生まれ、それがまた新しい出会いを紡ぐ。
試合前の握手と試合後の握手はまるでニューロンの結合のようだ。
対戦相手を大事に思うことで自分の成長が促進される。
おろそかにすれば新しい良いニューロン回路は生まれないと知るべし。



e0156339_08354958.jpg

e0156339_08370247.jpg
会場にいる人はみんな友だち。

e0156339_08363746.jpg

試合を見ることで試合をしている選手(他人)とつながる。


e0156339_08390686.jpg

e0156339_08415470.jpg
一人ではできない遊びで他者とつながる。


e0156339_08400427.jpg

「試合に出ていなくても片づけを手伝っていいですか?」と訊いてきた君。
自ら進んでネットの片づけを手伝うことで心がつながるね。

e0156339_08421771.jpg

一見どれも同じような花だがよく見ると少しづつ違う。
違うから面白い。
子どもと同じだ。

e0156339_08435150.jpg

e0156339_08462263.jpg

さまざまなものが出会いを待っている。

昨日も今日も明日も。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-23 08:47 | テニス | Comments(0)

試合は最高の練習の一つ

なじらね~

e0156339_08043569.jpg

2018新潟県小学生テニス大会にジャンボから出場した、りょうた、らむ、みさ、しおりこ、あきひさ、ひたろう。
夏のような青空の下で精いっぱいプレーする姿はカッコよかった。

試合はいつもドラマだ。
もちろん主人公は自分だが周りの人たちがいて初めて自分が輝く。
もちろん主役は自分なのだが、同時に周りの人たちもその人の立場では主役なのであり、自分もその人を輝かせる存在なのだと気づくはず。
それが大会の良さであり出場する意味もそこにある。

何に気づくか?
試合の勝ち負けは大事なことだが、気づきを得ることは別の意味で、生きるという意味でもっと重要だと考える。


e0156339_07493407.jpg

試合が終わって帰宅する前に本部の床に座り込んで試合の振り返りをするアッキー。
本部の床を占拠するのはいいことではないが熱心に書いている姿をみて役員の皆さまも大目に見てくれたのだろう。

e0156339_07553916.jpg
決勝のさなか、チェンジエンドでノートを見つめるひたろう。
試合中、何に気づいたか・・・。


ジャンボチームの6人、試し合いであり気づきの場である県小学生大会を終えてやる気一杯になったことと思う。
これからの練習でもっとレベルを上げていこう!
テニスのレベルも人間力も。


e0156339_07255653.jpg

e0156339_07255686.jpg

e0156339_07322473.jpg

e0156339_07322425.jpg

e0156339_07252661.jpg

e0156339_07345807.jpg



[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-22 08:03 | テニス | Comments(0)

2018新潟県小学生テニス大会は晴天と活気のもとに

なじらね~

2018新潟県小学生テニス大会(上越総合運動公園・4/21)

e0156339_21144080.jpg

e0156339_21560684.jpg

第1シード、ジャンボの横堀陽太郎が決勝を含む5試合で失ゲーム数計2で優勝。
4年生だった昨年は同じジャンボで6年生の葵平に決勝で3-6で負けて涙をのんだのだが、1年後の今日は見事に優勝した。

5年生の優勝は何年ぶりだろう。
そう思って新潟県ジュニア委員会のHPで過去の結果を調べようとするがドローの氏名の欄に学年が記入されてないのでどうにも分からない。
女子では坂詰姫野が5年生での優勝(翌年も勝って2連覇)だったと聞いたのだが。

とまれ、5年生の陽太郎の優勝は快挙だと言える。
前週のジュニアリーグにおいて勝ちたい相手に負けた悔しさがこの快挙を生んだとしたら、あの負けが大きな力となったのは確か。
なにくそ、転んでもただでは起きないぞ!という心意気こそ大事。

e0156339_21142159.jpg

ウイナーズスピーチでは関係者、ご父母、コーチ、対戦相手に対する感謝の言葉と共に北信越大会での決意を語ってくれた。

e0156339_21142169.jpg

いつもあたたかく見守ってくれるお母さんとのツーショット。
お父さんがいないのが残念だが次の優勝の折にはお父さんもぜひご一緒に。


<結果>

e0156339_19580689.jpg

e0156339_19580549.jpg

大会運営の皆さま、ありがとうございました。

北信越大会は6月16日から松本市・信州スカイパークにて。




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-21 20:04 | テニス | Comments(0)

2018新潟県小学生テニス大会へ

なじらね〜

e0156339_18500804.jpeg
先週のジュニアリーグに続いて新潟県小学生大会が上越総合運動公園で行なわれる。
新潟駅前から高速バスで上越へ。

e0156339_18510096.jpeg

e0156339_18530819.jpeg

車窓からの景色もすっかり春!
山桜に新緑に青空。

e0156339_18555903.jpeg

e0156339_18591773.jpeg
会場近くのバス停で降りてコートまで歩く。
タンポポや姫踊子草やスギナなどを見つけながら原っぱを横切って。

e0156339_19003340.jpeg
倉庫からネットを運んで自分たちで張る。
初めての作業だとなかなか大変だが4人で協力して。

e0156339_19005904.jpeg

e0156339_19012018.jpeg

e0156339_19013952.jpeg

e0156339_19020357.jpeg
アップをしたらできるだけ多くポイント練習をする。
大事なことは何だろうと問いかけながら。

e0156339_19022530.jpeg

18時まで練習して、ブラシをかける。
次の人たちが気持ち良く使えるように端から端まで。

e0156339_19024701.jpeg
で、最後はこの一枚。
いい笑顔です!

え?もっと練習したい?



[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-20 19:10 | テニス | Comments(0)

一瞬を切り取る

なじらね~

e0156339_13172979.jpg


小さな体にはテニスコートは広い!

ボールはよく弾む!

広いコートを必死に走り全身を使ってそのボールを打ち返す!

果敢に立ち向かっていこうとする姿はカッコいい。


e0156339_13152603.jpg

e0156339_13152625.jpg


その姿を REN が激写!
私のカメラをぶんどってシャッターを押す。
で、上の2枚は REN の作。
いい瞬間をとらえてます!

で、そんな REN と私をいつの間にか撮ったのが・・・これ・・・。
e0156339_13151728.jpg
撮影は徳さん。

2018新潟県ジュニアリーグⅠでの出来事でした。





[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-18 13:29 | テニス | Comments(2)

やった方がいいことにはきりがない

なじらね~
e0156339_16344944.jpg

e0156339_16344915.jpg

e0156339_16344940.jpg
2018新潟県ジュニアリーグⅠは悪天候のなか、無事に終わった。

選手のプレーをつぶさに見ているといろいろなことに気づかされる。
先ず感動するのは何といってもその懸命さ。

上位選手に5-7から逆転勝ちした選手の必死さ、左右に振り回されても高いボールで時間を作り何とか良いポジションで構えようとする選手の必死さ、かと思えばこの場面でそこを狙うかというような大胆なショットでピンチを切り抜けた選手、どうしても取りたいサービスゲームでファーストサーブを100%入れた選手、勝ちたい試合に負けて悔し涙をながしたあと見事にスイッチを切り替えてナイスプレーを連続した選手・・・などなど。

リーグ戦は1試合では終わらない。
勝っても負けても試合が続く。
今の相手に通用したことが次の相手には全く効かないことだってある。
その逆だってある。
試合が続けばおなかも空くし体力も落ちてくる。
で、どうする?
だからどうする?

パワーを使いすぎミスの多いプレーを続け首をかしげる選手はテニスの基本を忘れているだけ。
思い出そうよ、テニスの基本。

ミスしたショットの素振りを何度しても同じミスをしてしまうだけ。
気づこうよ、大事なことに。

やった方がいいことにはきりがないよね。


運営の徳山さん、柳澤さん、引率の父母の皆さま、ありがとうございました。






[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-16 16:39 | テニス | Comments(0)

2018新潟県ジュニアリーグI 結果

なじらね〜

e0156339_18221375.jpeg

e0156339_18213751.jpeg

2018新潟県ジュニアリーグI結果。



[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-15 18:23 | テニス | Comments(0)

2018ジュニアリーグI初日

なじらね〜
e0156339_22481742.jpeg

遠くに妙高山や火打山を望む上越総合運動公園テニスコート。
15歳以下と13歳以下の男女各7人がそれぞれのカテゴリーで競い合うリーグ戦。
1人6試合をこなすことになる。
別名ジュニア強化リーグ!

e0156339_22361585.jpeg
7時45分に集合して先ずはアップだ。
コート脇のスペースを利用していつもやっていることを。

e0156339_22374220.jpeg

e0156339_22391155.jpeg

e0156339_22401764.jpeg

e0156339_23370463.jpeg

受付、コート設営、公式練習、選手ミーティング、そして試合開始。
コートの後ろでは県立武道館の建設工事が進む。
テニスのできるドームは作らないのかなあ・・・。

e0156339_22443434.jpeg
今日は男女ともに接戦が多い。
15歳以下男子の部は4人が4勝2敗で並び、得失ゲーム率で順位が決定。
2人が同率となり僅差で1位と2位が決まった。
実力が拮抗している。

e0156339_22561294.jpeg

13歳以下の1位と15歳以下の5位とで入れ替え戦をするのだが今回は入れ替えはなかった。
男女とも上位の者が勝ったということ。
下のカテゴリーの選手は上のカテゴリーの選手を打ち負かしたいし、上のカテゴリーの選手は下のカテゴリーの者には絶対に負けたくない。
両者の思いが激突するのが入れ替え戦で、火花が飛び散るような・・・。

e0156339_23023451.jpeg

e0156339_23032120.jpeg

全試合を終え、宿に移動し夕食、入浴、ミーティング。

明日は雨予報だが待機して試合をする。
ジュニア強化リーグだもん!




[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-14 22:46 | テニス | Comments(0)

2018新潟県ジュニアリーグI

なじらね〜

ジュニアリーグ第1回目、今年は上越総合運動公園のテニスコートだ。

e0156339_22394053.jpeg
新潟駅前から高速バスに乗る。
バスを待つ間、試合のビデオを見る二人。

約2時間の乗車。
会場近くの停留所で降り、歩いてコートまで。


e0156339_22395839.jpeg

航と陽太郎が元気よく私の前を歩く。


e0156339_22404462.jpeg
コートに着くと倉庫からネットを運び練習の準備。
このコートではその都度ネットを設置したり外したりが必要だ。
これもテニスの一部。


e0156339_22410995.jpeg

練習は18時から20時まで。
終わるとタクシーで高田駅前のホテルへ。
夕食を済ませてミーティング。
ジュニアリーグは6人と対戦するが当然ながら1試合ごとに相手が変わる。
その相手にどう立ち向かうか?

e0156339_22412894.jpeg
明日も早く起きて試合にそなえるぞ!



[PR]
by jumbozaki-625 | 2018-04-13 22:51 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧