カテゴリ:テニス( 1747 )

見るだけでテニスがうまくなる!

なじらね~


ジュニアたちの素晴らしき躍動にはいつも驚く!





by jumbozaki-625 | 2018-12-17 19:44 | テニス | Comments(0)

雪に負けない元気な子

なじらね~

いよいよ本格的な冬になりそうな新潟。
e0156339_21423590.jpg
JTAによると内藤祐希(開志国際高校3年)が2019年U22強化メンバーに選考されたようだ。

祐希もいつの間にか17歳。
ユースオリンピックでの大活躍はついこの前のこと。

来年はジュニアを卒業してプロへの道を歩むだろう。

開志国際高校の部活でのスナップでもいい笑顔を見せている。

e0156339_21423478.jpg

こちらは城山室内コートでの新潟市ジュニア強化。

少人数でみっちり練習に取り組む。

大会の少ないこの時期、来年を見据えてどこまで目標意識を持てるかが大事なところ。

来年の目標を決めてるかい?との問いかけに・・・は?という表情。

今のうちから明確かつ具体的な目標を定めて行動をする人とそうでない人とでは大きな差が生まれるのは確か。

さあ、目標を作ろうぜ!


e0156339_21565789.jpg
沼野菜海が来年の埼玉国際ジュニア本戦WC大会であるグリーンカップ首都圏オープンジュニアファイナル第2回で優勝し、ITF大会本戦に出場するチャンスを掴み取った。

おめでとう!
スタート台に立ったね。

こうやってチャレンジしなければ何も得られない。






by jumbozaki-625 | 2018-12-15 22:01 | テニス | Comments(0)

2018にいがたトレセン冬季強化練習会3回目

なじらね~

e0156339_23081114.jpg
今日で3回目、2018にいがたトレセン冬季強化練習会。

阿部ジュニア委員長の激励に神妙に耳を傾ける強化選手達。
e0156339_22431197.jpg

前半はダブルスにおける勝利の方程式。
パートナーも所詮は他人、頭の中を読み取るのは至難の業、だからこそ他人同士のその二人がいかに力を合わせるかだ。
難しくはない、仕組みを理解すればいいだけ。

そのあとはサーブ。
いかに相手が困るサーブを確率良く押し込むか?

e0156339_22431285.jpg

e0156339_22431122.jpg

e0156339_22431213.jpg

e0156339_22431290.jpg


e0156339_22431157.jpg

シングルスはリスクマネジメント(危機管理)の練習。

15-40からいかに挽回してゲームを取るか。
具体的にどうするかが問われる。

e0156339_23145003.jpg

外はすっかり冬景色だが、みんな熱く懸命に取り組んだ5時間。
練習したことを記録し頭に刻み込む。
これも大事。


次回は12/16。




by jumbozaki-625 | 2018-12-09 22:55 | テニス | Comments(0)

2018新潟市冬季強化練習会in城山室内コート

なじらね~

例年より2週間以上は遅いだろうか、初雪の12月8日。
新潟市内で2,3cmほどの積雪。

e0156339_18353636.jpg

そんななか、巻町の城山運動公園室内コートで新潟市ジュニア冬季強化練習会がスタート。
ほぼ毎土曜日午前9時~12時まで、2面のコートを使って行う。

今日は男子3人、女子1人の計4人。


e0156339_18345690.jpg

この冬の間に何をすればいいか?
まずは、何をすればいいか?と考えているかどうか自分自身に問いかけるところから始めなければならないだろうね。


明確にゴールの港を定めて船が港を出発するとどうなるだろう。
逆に、辿り着く港を決めずに出航した場合はどうなるだろうか・・・。
その違いを考えると分かりやすいかも知れない。

来年の大会シーズンが始まる頃にはこんな自分になっていよう、と思ってこの冬を過ごす人になって欲しいな。

次回は15日。




by jumbozaki-625 | 2018-12-08 18:51 | テニス | Comments(0)

山茶花の美しいのは

なじらね~

e0156339_22254970.jpg

e0156339_22254914.jpg

e0156339_22254989.jpg

e0156339_22254937.jpg

e0156339_22320746.jpg

e0156339_22320804.jpg

山茶花の咲いてる景色・・・。




by jumbozaki-625 | 2018-12-04 22:27 | テニス | Comments(0)

2018にいがたトレセン冬季強化練習会第2回目

なじらね~

e0156339_01313756.jpg

にいがたトレセン冬季強化練習会第2回目(12/2)のテーマは・・・見る。
見るにもいろいろあります。
見る、観る、視る、診る、看る・・・。

テニスの場合はどれだろう。
ボールを見るってどんなこと?
相手の何を見ればいい?
自分に目を向けなくていいの?
見えないものを見るにはどうしたらいい?

今日の練習で普段からいかに見ていないかがよく分かったとしたら・・・見えてきたのかもね!

e0156339_01443398.jpg

e0156339_01393693.jpg

e0156339_01374392.jpg

e0156339_01374365.jpg

e0156339_01374376.jpg


次回は12/9。




by jumbozaki-625 | 2018-12-02 23:59 | テニス | Comments(0)

どこに視線を注ぐか

なじらね~

e0156339_13082165.jpg

e0156339_13082156.jpg

e0156339_13121099.jpg

e0156339_13082380.jpg

目を活かす!





by jumbozaki-625 | 2018-12-02 13:08 | テニス | Comments(0)

2018JTA伝達講習会 北信越ジュニア合宿3日目の朝

なじらね〜

この時季にしては珍しく長岡盆地は抜けるような青空!
宿の窓からの眺めに雲の姿は見当たらない。

2018年12月2日の朝。
合宿に参加のジュニア達は朝ごはんをペロリと平らげエネルギーを体中に満たした。

e0156339_08450347.jpeg

e0156339_08453630.jpeg



e0156339_08480986.jpeg

これは昨夜の様子。
男子は1部屋なので大賑わい・・・かと思えば?
e0156339_08433211.jpeg

e0156339_08435741.jpeg


でも、夜はしっかり眠ったようだ。

今日一日、思いっ切り元気よく!



by jumbozaki-625 | 2018-12-02 08:33 | テニス | Comments(0)

2018JTA伝達講習会 北信越ジュニア合宿in長岡

なじらね〜

JTAから有村純太郎コーチと藤田賀史フィジカルトレーナーをお招きして2018年度JTA伝達講習会を開催中(11/30〜12/2)。

会場は長岡市・ニュータウン運動公園室内テニスコート。
各県から選抜された小5から中1の男女が集結し、汗を流す。

e0156339_23304568.jpeg

e0156339_23310901.jpeg

e0156339_23320869.jpeg

二人の指導のもと、バランスの良い体の動かし方を学び、そのバランスを使ってボールを打つ。

今度は走り、そして打つ。

また身体バランスを調整し、そして打つ。

この年齢に大事な良いトレーニングだ。

合宿は明日まで。



by jumbozaki-625 | 2018-12-01 23:38 | テニス | Comments(0)

ともに学ぼうというスイッチを!

なじらね~
e0156339_17301195.jpg

「4校PTA講演会」に招いていただきました。

白根北中学校区PTA連携協議会といい、白根北中、大鷲小、大通小、根岸小の4つのPTAで組織され子どもたちの健全な育成を図り4校の交流を通して相互理解を深めることを目的とした活動の一つと謳われています。

私に与えられた時間を目いっぱい使わせていただきました。
講演のタイトルは「カモン!やる気スイッチ!」。
いいタイトルですね。
PTA会長さんと担当の先生とで考えてくださったものです。

思うに、スポーツだけに限らず音楽やアート、勉強でも仕事でもなんでも自分の中にある種のスイッチがあるのだと思いますがどうでしょうか。

スイッチですから、入れたり切ったり、つまりオンとオフができるものです。
ただ、そのスイッチの存在に気づいていない人もいるのかも知れません。
又は、スイッチがあるのは分かるんだけど入れたり切ったりの操作の仕方が分からないだけの人もいるのかも知れません。

あるいは本当にまだスイッチなるものが無いことだってあるのかも知れません。
この場合は、スイッチがどんなものか自分でも分からないとしたら、無いものを理解するのは・・・難しいですよね。
であれば・・・今スイッチが入ったみたいだな、と言える(感じられる)何らかの仕掛けが必要かと思います。

スイッチが無ければ・・・作ればいいと思います、作ろう!
気づいてなければ・・・気づこう!
操作の仕方が分からないなら・・・練習しよう!
数が少なければ・・・増やそう!
使い分けができないなら・・・とにかく使って慣れるようにしよう!
周りの誰かのスイッチを押したり、あるいは押されたりも!


たとえばテニスの練習中、試合中、試合後、どんなスイッチを入れればいいのでしょうか。
あるいは、いつもスイッチの入れっぱなしでいいのでしょうか。

私自身、今回の講演をさせていただく過程で改めていろいろな視点で考えてみることができました。
これまでとは違うスイッチを発見することもできました。
感謝の気持ちで一杯です。


そして、もしも、講演会の会場に来られた方の心に何らかのスイッチが生まれたり、誰かのスイッチを押してみようかなと思ったりしたり、忘れていたスイッチを思い出したりとかしたら・・・こんな嬉しいことはありません。


カモン!やる気スイッチ!



by jumbozaki-625 | 2018-11-30 23:30 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る