<   2013年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

40%でのコントロール

なじらね~
e0156339_820457.jpg

全てのボールを40%以下のスピードで打つこと、
サービスラインより前はアウトとすること、
というルールで試合をしよう!

子どもたち、思うようにいかなくて初めのうちはイライラしている。
普段、何でもとにかくひっぱたいている子ほどイライラ度が大きいようだ。

しばらくすると・・・。
あれ?スローボールでも十分戦える!

さらにしばらくすると・・・。
あれ?こんなこともできる!


それぞれがそれぞれの発見をするようになります。

やっぱりテニスは面白い!
by jumbozaki-625 | 2013-10-31 08:22 | テニス | Comments(0)

テニスとゴルフの共通点

なじらね~


「しっかり体を鍛えているのでしょうね、この強い風の中でも彼女の体はぶれな

いですね」。


台湾のサンライズG&CCでおこなわれている女子ゴルフ大会でスーザン・ピー

ターセンが優勝した。

風の強い最終日の今日(2013/10/27)、2位のアザハラ・ムニョスがぐいぐい

と追い上げて一時は首位に2人が並んだのだが、スーザン・ピーターセンは動

じることなくムニョス(スペイン)を突き放して2年連続優勝の快挙。


現地リポーターの平瀬真由美がスタジオからスーザン・ピーターセンの強さを

訊かれた時のコメントが興味深い。

「しっかり体を鍛えているのでしょうね、この強い風の中でも彼女の体はぶれな

いですね」。


中継のアナウンサーと解説の東尾理子は盛んにメンタルの強さを強調していた

のだが、近くで選手を見ている現地リポーターは身体的な強さとそれをもたらす

トレーニングに目を向けている。

この違い。



そのスーザン・ピーターセン、6歳からゴルフを始めたというノルウェー出身の

32歳なのだが、歩く姿が実にカッコいい。

妙な表現かも知れないが侍のような歩き方。

体の重心が丹田にあって左右にも前後にも上下にも揺れが少なくスタスタと

歩く。

トレーニング的表現をすれば体幹部が強化されているとこうなる。


これはあらゆるスポーツに共通する重大事。

テニスも同様。


ゴルフでもテニスでも、テレビを見ているとやたらと精神面を強調する解説者

が多いような気がするが、土台となる身体を適切に強化することなしには技

術もメンタルも砂の上の城のようなものだと思う。


もうずいぶん前のことになるがスペインから招聘されたポール・セダノという

コーチが「ボディ・ストレート!」と盛んに強調していたのを思い出す。

スペインの選手が強い理由の一つだと。


とても分かりやすい言い方なので私は今でも使っている。

ボディ・ストレート!


スーザン・ピーターセンがまたそれを教えてくれた。

違うスポーツを見るのも大事なことだ。
by jumbozaki-625 | 2013-10-27 19:14 | テニス | Comments(0)

明日に架ける橋

なじらね~

e0156339_045854.jpg

もう何十年も前、東京におん出て行ったのが、10月だった。

友だちの下宿に転がり込んで、朝起きると、周りの畑の土が黒いことに気づき、

それが妙に新鮮に思えたものだ。

武蔵野の秋は九州生まれの身には肌寒く、でも心地よかった。

遠い昔のようで、すぐこの前のことのようにも感じられる。

あれは明日に架ける橋だったのか。
by jumbozaki-625 | 2013-10-25 23:59 | ライフ | Comments(0)

なにげない風景に

なじらね~

e0156339_6182041.jpg

連続して襲来する台風。

その合間に見せる青空を彩る雲たちはすっかり秋。

セイタカアワダチソウの黄色が映える。

青、白、黄色。

じっと目を凝らすと・・・。



靱での大阪市長杯世界スーパージュニア大会は雨のためビーンズドームに

移っての試合とのこと。

観に行きたい・・・。
by jumbozaki-625 | 2013-10-25 06:30 | フォト | Comments(0)

ガラス窓の天使たち

なじらね~

e0156339_2313457.jpg

修士論文の件で久しぶりに新潟大学へ。

3階の音楽棟との連絡通路で天使と出会う。

窓ガラスに描かれたいわゆる落書きです。

背景を彩る緑はメタセコイア。



落書きって面白い。

どんな人が描いたのかなあとつい思ってしまいます。

そして描いている時の様子、その人の心のうち、誰に対してのメッセー

ジなのかなどを一瞬のうちに想像してしまうのです。


名前を書いて、消した跡があります。

つい書いたのか、それとも思い切って書いたのか・・・。

書いた直後に消したのか、書いたその名前を目でなぞったがゆえに

消してしまったのか・・・。



見る人のあるやなしや秋の落書き  (尾崎常博 2013/10/22)
by jumbozaki-625 | 2013-10-22 07:57 | キャンパス | Comments(0)

大学とちびっこのつながり

なじらね~

e0156339_23403950.jpg

雨のなか、大学祭がおこなわれています、新潟大学。

体育館では2013ちびっこテニスのつどい。

ワイワイガヤガヤと。

教育学部が主催する「なんでもスポーツプロジェクト」の一つです。

大学と地域をつなぐ素晴らしいイベント。



指導はテニス部員。

元気があります。

やる気があります。

子どもたちと接する機会のないテニス部員もここではかっこいいコーチですから

みんな張り切ります。

子どもたちの反応を見ながらうまくアレンジしたり。

部員も成長しました。

テニス部員のみなさん、今年も協力ありがとうございました。



子どもだけでなくパパママもみんな笑顔。

よく動きます。

うまくなって欲しいなんて思いません。

楽しんでもらいたいだけ。

楽しければもっと体を動かしたくなるでしょうし、楽しければテニスをやりたいと

思ってくれるでしょう。


来年もやるよ~!
e0156339_23325698.jpg

by jumbozaki-625 | 2013-10-20 23:41 | テニス | Comments(0)

しっかり育ってます

なじらね~

寒くなってきました。

でも屋外でテニスをするには丁度いいくらいの気温です。

西川スポーツパークでのテニス教室も今日で最終回。
e0156339_23592752.jpg

ジュニア達はネットの設営などを自分らでどんどんやれるようになってきました。

下手に口を差し挟まない方がいいくらい。

頼もしい限りです。

準備も片づけもしっかりできるようになって、するとテニスもうんと良くなってくる

もんです。
e0156339_021029.jpg

西蒲区テニス協会会長の石塚さんのご挨拶。

テニス大好きな石塚さん、いつも温かく見守ってくださいます。

ありがとうございます。
e0156339_05461.jpg

記念撮影は全員で。

来年もまた会おうぜ!!
by jumbozaki-625 | 2013-10-19 23:59 | テニス | Comments(0)

できないからこそチャレンジしよう

なじらね~

e0156339_21471679.jpg
                    (2013東レ)

ジュニアにとって難しいのはサーブでしょうか。

この動きだけは日常生活でほとんど使わないと思います。

だから馴染んでない。

馴染んでないことはやりにくい、うまくできない。
e0156339_21525787.jpg
e0156339_21531650.jpg
e0156339_21533244.jpg
e0156339_215345100.jpg
e0156339_21535955.jpg



そこで、チャレンジ精神の出番です。

できないことをできるようにするには工夫と実験を繰り返すのが一番。

これしかありません。

ジャンボのジュニアもチャレンジを続けています。

いつかできる日が来るぞ!
by jumbozaki-625 | 2013-10-18 22:04 | テニス | Comments(0)

テニスに対する思いはこんな所にも

なじらね~

e0156339_21335978.jpg

12日の新潟県秋季フューチャーズテニス大会13歳以下、15歳以下の部は雨天
順延になり、残った試合が今日行われました。

長岡市希望ヶ丘テニスコートは雲一つない晴天をいただき、おとといのあの断続した
雨がうそのよう。


コートをあちこちと移動しながらふと気づきました、クラブハウスとコートとのあいだ
のスペースにタイルで描かれたテニスボールに。

長年この会場に通っていながらまったく気が付かなかったなんて・・・!
少し離れた所にはラケットも描かれていたのです。

聞けば、コートを作った折に長岡市テニス協会の理事長のたっての希望があって
ボールとラケットを描いたそうです。

希望ヶ丘テニスコートという会場の名前も素敵ですがテニスをこよなく愛する人の
思いがこんなところにも顕れていると思いました。

e0156339_21303925.jpg

さて選手ミーティングの時の後姿、この年齢ではこんなに体格が違います。
もちろん大きければ強いというわけではありませんが、体格や体力に応じた戦い
方を考える必要があるなあと改めて思いました、後姿を眺めながら。


本日の結果は・・・
TAKUTO 13歳以下男子、第4位。
MIZUKI 13歳以下女子、第5位。
NANAMI 13歳以下女子、第6位。
AKARI 13歳以下女子、第8位。


試合終了後もNANAMI、AKARIはMISUZU、RUNA、MAMIと一緒に午後3時まで
約2時間、会場で練習。
いいことです。
e0156339_2146726.jpg

練習したコートの間仕切りワイヤーにトンボがチョコンと。
まるで上から練習を眺めているよう。


長岡市テニス協会のみなさま、大会運営ありがとうございました。
by jumbozaki-625 | 2013-10-14 21:51 | テニス | Comments(0)

秋のパラソル

なじらね~


何度降雨中断されただろうか、今日の大会。

新潟県秋季フューチャーズテニス大会13歳以下、15歳以下の部。

長岡市希望ヶ丘テニスコート。


5-2の30-40で中断後、再開されたAKARIの試合。

コートの中で待つも相手が来ない。

体が冷えるから走ったら?と言う私。

それで・・・パラソルを差したままコートの周りをランニングし始めた。
e0156339_21402592.jpg

AKARI、6-3で勝って現在ベスト8。

以降は14日に順延。


運営の役員のみなさま、雨のなか、大変ありがとうございました。
by jumbozaki-625 | 2013-10-12 21:43 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る