<   2018年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2018RSKテニス新潟県予選は雨と雷のお客様

なじらね〜
e0156339_19195835.jpg


2018RSKテニス新潟県予選(南魚沼市・大原運動公園テニスコート)は6月にしては珍しいくらいの暑さの中、試合が始まった。

3ラウンドまでは順調だった試合進行が雨と雷のため中断され、結局ベスト8が出揃わないうちに明日へ順延となってしまった。
雨で丸一日試合ができなかった去年のことを思い出す。

e0156339_19195827.jpg


それぞれベストを尽くしたジャンボのジュニア、ここまでの結果。
<男子>
松田大地 2R 6-4 3R 6-1 4R 6-3
大平遼太 2R 0-6
田中逢介 2R 0-6
横堀陽太郎[3] 2R 6-2 3R 6-0 4R 6-1
中村太智 2R 0-6
藤塚有生 2R 4-6
大塚隼人[5] 2R 6-0 3R 6-1 4R 2-5順延
小柳隼一 2R 6-0 3R 6-7(6)
伊田葵 2R 6-0 3R 0-6
齋藤葵平[6] 2R 6-3 3R 7-5 4R 6-4
タッシュマイケル城 2R 1-6
野崎遼平 2R 6-3 3R 0-6

ベスト8進出は松田大地、横堀陽太郎と齋藤葵平。
大塚隼人は8決めの途中2-5のところで雨天順延、明日に持ち越された。

<女子>
小柳実彩 1R 6-4 2R 0-6
阿部栞子 1R 1-6
畑川ひかり[7] 1R 6-2 2R 6-1 QF 2-4順延
内山結芽乃 1R 7-5 2R 1-6
清原史乃 1R 0-6
石栗麗夢 1R 1-6
遠藤梨加 1R 6-1 2R 1-6

畑川ひかりの4決めは2-4のところで明日に順延となった。

e0156339_19195774.jpg




by jumbozaki-625 | 2018-06-30 23:59 | テニス | Comments(0)

新潟から越後湯沢まではあっという間

なじらね〜
e0156339_19252900.jpg


新幹線が新潟駅を出る頃は雨だったが越後湯沢に着くと雨は降ってなく雲が低く垂れ込めていた。
でも、テニスはできる!
コートはほぼ埋まっていた。

e0156339_19252949.jpg


和風いん越路さんの送迎バスで大原運動公園まで直行。
7時半から9時過ぎまで練習。

試合前夜なのでサーブとレシーブからのコントロールをメインに。

子どもたちは雪のように舞っている小さな飛来物、蛾なのだが、それに大騒ぎしながらも次第に集中度を増していった。

遊びながら上手くなる!
子どもは天才だ!



by jumbozaki-625 | 2018-06-29 22:08 | テニス | Comments(0)

転ばぬ先の杖は突かない

なじらね〜

e0156339_18091096.jpeg
新潟駅南口、タマ公前に集まったジャンボのジュニアたち。

これから越後湯沢に向かうところ。

見送りのお母さん方に行って来ます!を言って、さあ出発。

左に曲がると新幹線乗り場、右に曲がると在来線乗り場だ。

さあ、どちらに進んだか?


私は後ろで見ている。

指示はしない。





by jumbozaki-625 | 2018-06-29 18:13 | テニス | Comments(0)

2018RSK新潟県予選に向けて

なじらね~

e0156339_16563816.jpg

大会でベストの調子を維持するには努力が必要だ。

試合の合間に仲間と楽しくお喋りをするのもいいだろう。

でも、次の試合に備えて体がフルに動くように準備することは何よりも大切なことのはず。

ジュニアリーグⅡにおいて何人かの選手が写真のように黙々とコンディショニングをするのを見た。

素晴らしいことだと思う。

かと言えば、コーチや親に言われなければやらない選手もいた。

やっても目的を理解していないと思われるような行動の者も。

ボールを打つことだけがテニスではないこと、準備を十分にして試合に臨むこと、試合が終わっても次の試合に備えてしっかりコンディショニングをすることも試合でありテニスそのものであることを知った上で自分から行動する選手になって欲しい。



1年後にどうなっているだろうか、自主的にやった者とそうでない者と。


明日は2018RSKテニス新潟県予選だ。


by jumbozaki-625 | 2018-06-29 17:13 | テニス | Comments(0)

自然の中で体を動かすと

なじらね~

e0156339_12020637.jpg

e0156339_12020681.jpg

大原運動公園は山の中腹を切り拓いて造成されている。

冬は雪で閉ざされるが春から秋は最高のスポーツ環境となる。

テニスコート横の斜面は走り込みにピッタリ。


e0156339_11525936.jpg

2018ジュニアリーグⅡに出場する選手たちにとっても絶好のトレーニングの場となった。


今週末はRSK新潟県予選が同会場で開催される。

待ってろ!あの坂!





by jumbozaki-625 | 2018-06-26 12:03 | テニス | Comments(0)

1949年6月25日という日

なじらね~

e0156339_20565016.jpg

1949年ってどんな年だったのか・・・。


・湯川秀樹、日本人初のノーベル賞受賞(物理学賞)

・「人は右、車は左」の対面交通実施

・1ドル360円に固定

・松山城、法隆寺金堂が火災

・「119番」設置

・穴の開いた五円硬貨が発行

・漫画『サザエさん』の連載開始

・成人の日誕生

・初のお年玉付年賀はがき販売(特等はミシン)

・映画、青い山脈(東宝)

・流行歌、悲しき口笛/美空ひばり、青い山脈/藤山一郎・奈良光枝、長崎の鐘/藤山一郎

・シンガーソングライター、南こうせつ、 武田鉄矢、生誕



そして私が生まれた年。
全ての人、こと、ものに、心より感謝!


今日から69年後は・・・2087年!
まだコーチしてるかな・・・!



by jumbozaki-625 | 2018-06-25 20:57 | テニス | Comments(0)

朝の光のエネルギーは半端ない

なじらね~

2018ジュニアリーグⅡ。

e0156339_05465698.jpg

e0156339_05465610.jpg

e0156339_05465638.jpg

e0156339_05465565.jpg


太陽の光を体いっぱいに受けて・・・!

e0156339_05500385.jpg





by jumbozaki-625 | 2018-06-25 05:48 | テニス | Comments(0)

2018ジュニアリーグII結果

なじらね~


e0156339_20291385.jpg

2018ジュニアリーグII(南魚沼市・大原運動公園)の結果。

e0156339_20284143.jpg

e0156339_20284174.jpg

e0156339_20291375.jpg

試合後の走り込みは笑顔で!
苦しいからこそ笑顔が大事。



by jumbozaki-625 | 2018-06-24 22:47 | テニス | Comments(0)

2018ジュニアリーグII二日目の朝

なじらね〜

e0156339_07354352.jpeg


e0156339_07365694.jpeg

by jumbozaki-625 | 2018-06-24 07:37 | テニス | Comments(0)

2018ジュニアリーグII初日から激闘

なじらね〜

e0156339_22133479.jpeg
2018ジュニアリーグIIの会場は南魚沼市・大原運動公園テニスコート。
6/23の今日は薄曇りでプレーしやすい天候だった。

全55試合のうち、接戦は14試合。
そのうちタイブレークが6試合で、最後に残った試合もタイブレークだった。

プレー振りを見ているとそれぞれの現在の力や思い入れがよく分かる。
常にラインぎりぎりを狙う者、逆にセンターにボールを集める者、2、3回ラリーが続くとスライスにする者、前の大会よりは明らかに声の大きさがでかくなった者、試合の合間に欠かさずコンディショニングをする者、親のそばを離れない者、ジャッジがはっきりしない者、ミスをすると親の方を見る者、ピンチをチャンスに変える者・・・共通しているのはみんな一所懸命なところ。

e0156339_22350212.jpeg

リーグ戦なので1試合勝ったからと言って喜んではいられない、少しのレストですぐに次の試合が始まるのだから。
たとえ負けても次も試合に全力を注ぐ強い意志の塊を手放すわけにはいかない。
油断などもちろん不要、諦めもだ。


明日は新しい一日、明日はもっと強くなる!


by jumbozaki-625 | 2018-06-23 22:40 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る