<   2018年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ともに学ぼうというスイッチを!

なじらね~
e0156339_17301195.jpg

「4校PTA講演会」に招いていただきました。

白根北中学校区PTA連携協議会といい、白根北中、大鷲小、大通小、根岸小の4つのPTAで組織され子どもたちの健全な育成を図り4校の交流を通して相互理解を深めることを目的とした活動の一つと謳われています。

私に与えられた時間を目いっぱい使わせていただきました。
講演のタイトルは「カモン!やる気スイッチ!」。
いいタイトルですね。
PTA会長さんと担当の先生とで考えてくださったものです。

思うに、スポーツだけに限らず音楽やアート、勉強でも仕事でもなんでも自分の中にある種のスイッチがあるのだと思いますがどうでしょうか。

スイッチですから、入れたり切ったり、つまりオンとオフができるものです。
ただ、そのスイッチの存在に気づいていない人もいるのかも知れません。
又は、スイッチがあるのは分かるんだけど入れたり切ったりの操作の仕方が分からないだけの人もいるのかも知れません。

あるいは本当にまだスイッチなるものが無いことだってあるのかも知れません。
この場合は、スイッチがどんなものか自分でも分からないとしたら、無いものを理解するのは・・・難しいですよね。
であれば・・・今スイッチが入ったみたいだな、と言える(感じられる)何らかの仕掛けが必要かと思います。

スイッチが無ければ・・・作ればいいと思います、作ろう!
気づいてなければ・・・気づこう!
操作の仕方が分からないなら・・・練習しよう!
数が少なければ・・・増やそう!
使い分けができないなら・・・とにかく使って慣れるようにしよう!
周りの誰かのスイッチを押したり、あるいは押されたりも!


たとえばテニスの練習中、試合中、試合後、どんなスイッチを入れればいいのでしょうか。
あるいは、いつもスイッチの入れっぱなしでいいのでしょうか。

私自身、今回の講演をさせていただく過程で改めていろいろな視点で考えてみることができました。
これまでとは違うスイッチを発見することもできました。
感謝の気持ちで一杯です。


そして、もしも、講演会の会場に来られた方の心に何らかのスイッチが生まれたり、誰かのスイッチを押してみようかなと思ったりしたり、忘れていたスイッチを思い出したりとかしたら・・・こんな嬉しいことはありません。


カモン!やる気スイッチ!



by jumbozaki-625 | 2018-11-30 23:30 | テニス | Comments(0)

2018にいがたトレセン冬季強化練習会スタート

なじらね~
e0156339_23294299.jpg

e0156339_23294259.jpg

ジャンボテニス室内コートを使ってのトレセン練習会が11/25に始まった。
新潟県テニス協会石原理事長の激励を受けみんな積極的にテーマに取り組んだ。

e0156339_23294262.jpg

テーマは「質を上げる」。


e0156339_23294149.jpg


e0156339_23294219.jpg

e0156339_23294250.jpg

テニスの質を上げるって何だろう?
ボールを落とさずより高い打点で打つことで相手から奪えるものは何だろうか?
すかさずこの問いに反応するジュニア達。

やればできる!


ダブルスにおいてテニスの質を上げるって何だろう?
この問いにも必死になって反応する姿が頼もしい限り。

やればできる!


第2回目は12/2だ。


担当してくださったコーチの皆さま、ありがとうございました。



by jumbozaki-625 | 2018-11-25 23:40 | テニス | Comments(0)

学ぶ場がある幸せ

なじらね~

NTCで11/8~11に行われた12歳以下の合宿に勝見志津コーチが参加した。
この年齢(12歳以下)ではまだまだ育成の観点が必要だろう。
その意味でも、穏やかなボブの表情とジュニア達の笑顔がとてもいい感じ。
もう随分前になるがJTAジュニア合宿でボブと一緒になったとき、丁寧に粘り強く指導するボブの姿に感動したのを覚えている。

勝見志津コーチは12/3からの12歳以下男子オーストラリア遠征にも帯同する。


e0156339_09581040.jpg


11/18には富山のJSS富山にて北信越科学セミナーが開かれ、ジャンボのコーチ陣も参加してきた。
今年は「Road Map ジュニアからプロへの移行」と題してロバート・デイヴィスとジャン-フィリップ・フルリアンが様々な視点で話してくれた。
現在だけでなく未来を見据えてのコーチングには何が重要かを説いてくれた。

合宿もセミナーも、ジュニアだけでなくコーチも常に学ぶ姿勢が必要だと感じさせてくれる。
学び続けるには強い意志が必要だが、学びの場にはいつも新しい出会いがあるもの。
出会いも学びも・・・楽しい!


e0156339_09581022.jpg

e0156339_09581130.jpg

関係者の皆さま、ありがとうございました!





by jumbozaki-625 | 2018-11-22 10:20 | テニス | Comments(0)

秋の日曜日の子どもたち

なじらね~

e0156339_23080137.jpg

e0156339_23080001.jpg


e0156339_23080043.jpg

e0156339_23080162.jpg

e0156339_23080085.jpg


よく走る!
チームで競う!
力を合わせる!
反応する!
また走る!
ボールにくらいつく!
そして・・・笑う!

秋の日のジャンボのテニスコート・・・。


e0156339_23080183.jpg



by jumbozaki-625 | 2018-11-18 23:14 | テニス | Comments(0)

2018新潟市テニス協会主催のジュニア強化練習会

なじらね~

毎週金曜日は私が担当、新潟市テニス協会主催のジュニア強化練習会。

e0156339_12441448.jpg

e0156339_12441447.jpg

会場の新潟市庭球場は11月いっぱいで冬季クローズするため金曜日は11/16が最終日となった。
また春になったら再開だ。

珍しく風もなく気温もそう低くなく、13人の強化ジュニアが5面のコートを使って元気いっぱいに走り、打ち、ゲームをした。

e0156339_12441585.jpg

e0156339_12441484.jpg

みんなまだまだ半熟卵でうまくできないことが多い。
それがかえってこれからの成長を期待させるとも言える。

今できないことはこれからできるようにする!
今できないことをこれからできるようにすることこそ、
面白い!
楽しい!

だから、練習する!

You can do it!





by jumbozaki-625 | 2018-11-17 12:59 | テニス | Comments(0)

ラケットだけが大事?

なじらね~

e0156339_13521300.jpg

テニスは手に持ったラケットでボールを打つため、どうしても腕やラケットに気を取られがちになる。

そうなってもやむを得ないと言えば確かにそうなのだが、ラケットもそれを持つ腕も手も実は身体の一部であることを無視するわけにはいかない。

ラケットの真ん中でボールを正確にとらえるためには身体を良い場所まで的確に移動させることが必要だろう。

それができるのは・・・足!
腕ではない!

だから、足に注目することのできる者だけが・・・テニスを制すると言っても言い過ぎではないと思うがどうだろう。

テニスは「手ニス」ではなく「足ニス」だ!と言われるのはこのためだ。
単なるおやじギャグではない真実が「足ニス」には込められている。

私は試合中の素振りは嫌いだ。
試合中にミスしたからといって素振りをしても意味はないし、むしろマイナスだよ、やるなら足を見ろよ、足を動かせよ、とジュニア達には言いたい。

もう随分前のことになるが園田学園の名物監督だったみっちゃんこと光国監督がある大会でベンチに入っていて、負けそうになっている教え子に向かって「足や!足や、足言うてるやろ!」と顔を真っ赤にして怒鳴っていたことがあった。
技術的なアドバイスなど一言もない。
「足や!足や!」だけ。
選手は・・・そこから見事に逆転勝ちをした!


本当に大事なのは・・・足!ですよね、ジュニアの皆さん。



by jumbozaki-625 | 2018-11-16 13:59 | テニス | Comments(0)

メダルにかぶさる笑顔二つ

なじらね~

e0156339_08250943.jpg

実彩(準優勝)と麗夢(3位)がメダルを見せてくれた。

11/4に開かれた 城山屋内コート小学生シングルステニス大会(2018年Nishikanスポーツフェステイバル)女子の部。
男子の部では横堀陽太郎が優勝している。

予選通過 佐藤瑠璃 阿部栞子

本戦結果
阿部栞子 1R 1-6
佐藤瑠璃 1R 0-6
石栗麗夢 1R 6-2 準決勝 4-6 3 決 6-3
小柳実彩 1R 6-0 準決勝 6-4 決勝 2-6


大会運営の皆さま、ありがとうございました!

e0156339_08374663.jpg

11月も半ばとなり山茶花(さざんか)の花が咲き始めた。
新潟では屋外での大会が激減する。
これから来年の4月までは屋内での大会を探してエントリーし、試合経験を積むことが大事だ。

練習上手の試合下手になってはいけないよね。
大人の大会を探して出場しよう!



by jumbozaki-625 | 2018-11-13 08:47 | テニス | Comments(0)

美しきものの共通点

なじらね~


美しいものには共通点があるようだ。

姿であれ、心根であれ。


e0156339_16060039.jpg

e0156339_16060080.jpg

勝っても負けてもテニス仲間。

そう、そして、切磋琢磨あるのみ!



by jumbozaki-625 | 2018-11-12 16:09 | テニス | Comments(0)

2019MUFG 新潟県予選2日目結果

なじらね~

e0156339_20571233.jpg

e0156339_18185826.jpg

2019MUFG 新潟県予選2日目結果。
e0156339_18205281.jpg
e0156339_18205212.jpg

男女とも第一シードが優勝。
優勝者だけが来年の全国大会(名古屋市/4月9日~13日)に出場する。


大会運営の皆さま、引率のご父母の皆さま、ありがとうございました。



by jumbozaki-625 | 2018-11-11 18:25 | テニス | Comments(0)

2019MUFG 新潟県予選2日目

なじらね〜

コートサーフェスを張り替えて初の県大会、シバタロイヤルテニスクラブ。
MUFG県予選2日目。

e0156339_12250454.jpeg
正午までの結果

試合は最高の練習だ!


e0156339_12260326.jpeg

e0156339_12262612.jpeg








by jumbozaki-625 | 2018-11-11 12:27 | テニス | Comments(0)

人と人との出会いを紡ぐテニスが大好きです!


by jumbozaki-なじらね
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る